ブログ

ざっくばらん懇談会

 16日、粉浜後援会のざっくばらん懇談会に参加。

 今回、初めて参加した方もいて、大変盛り上がりました。

zakkubaran_20140317

 最初に、大阪市をよくする会が作成した「都構想って何?」のDVDを視聴。

 ナビゲーターの清水ただしさんが、今回の選挙や都構想の問題点をわかりやすく解説しています。

 途中、日本共産党の木津川南地区委員長も登場して、そこで大いに沸いていました。

  懇談では、市政問題だけでなく「介護保険料や医療窓口負担が高すぎる」「安倍さんは選挙で民意をえたと、今暴走している。おかしい」「四月から消費税があがるので、お店をたたんだ。商店街は、消費税3%で客がへり、5%で店が減り、8%で商店街が潰れる」と様々な声が寄せられました。

 初めて参加した方も「次回は、消費税をテーマにやりましょう。また、若者の非正規問題もとりあげてほしい」と積極的な提案もされました。

 国政では、安倍政権の暴走、大阪では維新の会の暴走と正面から対決し、対案しめして頑張ります!